Home > FEATURES > ネイチャーストーブで、自然を感じミニマルな焚き火を嗜む。
2019-09-07 土

ネイチャーストーブで、自然を感じミニマルな焚き火を嗜む。

軽量でコンパクトなネイチャーストーブを一台持っていれば、いつでも手軽に焚き火を嗜むことができます。山や森に落ちている枯れ枝や落葉、松ぼっくりなどなど、自然の燃料を集めて火をつける。大掛かりな焚き火ではありませんが、調理はもちろん暖もとれ頼りになるアイテムです。

ネイチャーストーブという名前の通り、自然の中で自然の物で火をおこす。最小限の道具を使いこなせば、自然をもっと知る事ができるのです。

今回紹介するVARGO Titanium Hexagon Wood Stove/バーゴ チタニウム ヘキサゴン ウッドストーブ。
軽量化を目指すミニマリストや自然を愛するナリュラリストに評価されるその理由に迫ってみます。


【VARGO Titanium Hexagon Wood Stove】

brand: VARGO
product model: チタニウムヘキサゴンウッドストーブ
fablics: チタン
weight: 116g 143g(ケース込)
size: 5.6cm(上部) × 12.7cm(底部) × 10.1cm(高さ)
color: 使い込むことでチタン特有の味のある色あいに。高熱焼付けでチタン特有の表面が青〜紫に色変するのもまたいいのです。

こちらの商品の詳細はこちらから
https://www.mountain-products.com/products/428



チタン製、重量はわずか116グラム ケース込みでも143グラムと超軽量。一連に繋がった各面折り畳み式で、組み立てや収納時も手軽です。オリジナル収納ケースは、出入れもし易いサイズ感。


6角形のデザインフォルムがプロダクトとして、なんとも美しいのです。
脚は地面から約1cmあり直火の際の地面へのダメージも軽減します。直火不可の場所などでは、アルミ板やカーボンシートなどを敷いて使用をお勧めします。


大型マグカップやシェラカップ、コッフェルを安定してセットする事ができ、そのまま正面の扉を開くことで自然燃料(枝など)を簡単に補給、さながら薪ストーブに薪を焼べる感覚。


VARGOマルチフューエルストーブ併用すれば、、

VARGOマルチフューエルストーブなどのアルコールストーブとの併用も可能なので風防とゴトク台として(画像上)、また、裏返して固形燃料を載せれば、固形燃料ストーブ(画像下)として使用することもできます。

ヘキサゴンウッドストーブ の様々な使用方法の特集はこちらをご覧下さい
https://www.mountain-products.com/features/vargostove20170905/


ガッツリ燃やして、、

炭状態にすれば火力も安定し、これだけでも結構な暖がとれます。自然燃料の煙りと匂いもいいものです。



使い込むほどに味わいが出るVARGOのチタン。そんなネイチャーストーブを使いこなそう。

【VARGO】バーゴは、主にチタン製の商品を多数展開している、アメリカのアウトドアギアブランドです。軽量で丈夫なバーゴの商品は、軽量化を目指すミニマリストに評価され、多くのアウトドアギアファンに好まれています。

VARGOショップの全ての商品はこちらから
https://www.mountain-products.com/vargo

今回紹介の商品はこちらから
チタニウムヘキサゴンウッドストーブ
https://www.mountain-products.com/products/428
チタニウム マルチフューエルストーブ
https://www.mountain-products.com/products/425
チタニウムトラベルマグ450
https://www.mountain-products.com/products/450




最新情報をGETしよう

◯mountain-products.comの会員登録はこちらから⇒https://www.mountain-products.com/user_data/shopping_guide.php#guide061

◯FACEBOOKではFEATURES など最新情報、更新情報を配信
https://www.facebook.com/mountainproductscom/
ページいいね ボタンを押して登録できます。

◯Instagram @mountainproductscom