創業者のピーターとパティのデューク夫妻は、1990年代に今では当たり前となっているメリノウール100%の高機能ソックスを初めて世に送り出してから、かれこれ20年以上メリノウールが最も優れたパフォーマンスファブリックだと世の中に伝え続けてきました。
彼らは常に最高のパフォーマンスと快適さを追い求め、ロッキー山脈スチームボート近郊のあらゆるロケーションにおいて、様々なコンディション下で製品テストをしています。そして生産をアメリカ本国で行うことで、品質管理から市場のニーズ調査、これに対する素早いレスポンス対応を可能にしています。
POINT6は、あなたの体温を華氏98.6度(摂氏37度。西洋人の平均的な体温)にキープする事を目的とし、この小数点“6度”というものが名前の由来です。体温調整に重要とされる頭部、手のひら、足裏。その足裏部分の快適さ、耐久性、体温調整の追求を、“素材・デザイン・構造”のすべてにおいて妥協することなく行っています。
過酷な環境にあえて望んで行くスポーツ用のソックスは、「履き心地やフィット感だけで選ぶ時代はすでに過ぎ去った」と POINT6は考えます。繊維素材の進化、そしてシューズ自体の変化によって、ソックスは足を守るギアの役割を持ちはじめました。今までにない快適さを提案する POINT6のソックス理論が、次世代の新たなチャレンジを支えます。

PRODUCTS