「身体に最も近い道具」 「デザインは目的ではなく手段」
日常着である以上、 服は衣装ではなく道具である。
道具の為にデザインがあり、 目的の為に道具が存在する。
目的がスタイルになり、 スタイルがファッションであるべきである。

"Most suitable tool for the body."
"Design is a means to an end, not the end itself."
"Clothes are not only garments, but tools of daily wear."

PRODUCTS