Home > FEATURES > 焚火の最強相棒グッズ、これ一つでトングと火吹き棒
2020-07-17 金

焚火の最強相棒グッズ、これ一つでトングと火吹き棒

炊事、暖、灯りとキャンプでは欠かせない焚火。そんな焚火の火を保つに欠かせないアイテム、しかも一台二役で重宝する【FeNEEDS】のBlastar Tongs(ブラスタートング)を紹介します。
【FeNEEDS】は、小型溶接機のパイオニアSUZUKID(スター電器製造株式会社)が運営する、コンセプト&エクスペリエンスショップ。ハンドメイド溶接で一本一本仕上げるそのプロダクトには定評があります。

火を絶やすことなく、薪を焼べる「焚火」の相棒に、これいかがでしょう。

一台何役もこなしてくれる相棒となら、ひとり焚火も楽しく快適なのです。


【FeNEEDS】Blastar Tongs

product model: Blastar Tongs (ブラスタートング)
weight: 800g
size: W517×L34×H55
made in: JAPAN

溶接のプロショップのFe★NEEDS WELDERS POINTならではの技術とアイデアの結晶プロダクト。ブラスター(火吹き棒)とトング(火鋏)が1体となったBlastar Tongs ※特許取得済

Blastar Tongs(ブラスタートング)の詳細・購入はこちらから
https://www.mountain-products.com/products/5391


トングとして。

バネ内蔵で開閉もかなりスムースでストレスなく、先にはフックがつき掴み易さもいいんです。


火吹きとして。

持ち替えればブラスター(火吹き棒)にもなるという一台二役。

これも実際に使用してみると、使い易さは当たり前なのですが、一体化というところに勝手の良さが発揮されます。
焚き火の一連の作業のなかで使える。まさに使って実感する一品なのです。



こちらも一台二役の焚火台【FeNEEDS】United Bonfire Stand

上部に三脚が一体化した焚き火台
product model: United Bonfire Stand (ユナイテッドボンファイヤースタンド)
weight: 3.5kg
size: 使用時寸法/W655×L655×H938 パック寸法/W210xL780mm
made in: JAPAN

軽量・小ぶりながら、耐荷重約15kgのタフな作りでダッチオーブンも使える本格仕様の焚き火台です。

United Bonfire Stand (ユナイテッドボンファイヤースタンド) の詳細・購入はこちらから
https://www.mountain-products.com/products/5392


これ一台で、焚火台と三脚が一体で使えます。

スチールの組み合わせのバランスが絶妙で、安定感も抜群。横にせり出すアームも、トングやシェラカップ、グローブなどさっと手に届く感じに吊るせます。


耐荷重約15kg

耐荷重約15kgのタフな作りでもちろんダッチオーブンなども安定して使えます。溶接のプロショップのFe★NEEDSの作りに脱帽。



焚火の傍らでまったりと。至福の時が流れます。

【FeNEEDS】
鎌倉・中目黒に店舗を構えるFe★NEEDSが発信するoutdoor gear。
小型溶接機のパイオニアSUZUKID(スター電器製造株式会社)が運営する、コンセプト&エクスペリエンスショップでは、製品の販売に加え、コアなファンに向けて自らの手でoutdoor gearを溶接DIYで製作できるワークショップも開催。溶接というものを正しく学べます。

FeNEEDSフェニーズSHOPのプロダクトはこちらから
https://www.mountain-products.com/feneeds



最新情報をGETしよう

◯mountain-products.comの会員登録はこちらからhttps://www.mountain-products.com/user_data/shopping_guide.php#guide061

◯FACEBOOKではFEATURES など最新情報、更新情報を配信
https://www.facebook.com/mountainproductscom/
ページいいね ボタンを押して登録できます。

◯Instagram @mountainproductscom

◯必見!マウンテンプロダクトを様々な角度からフォーカスする特集記事
FEATURESの一覧はこちらから
https://www.mountain-products.com/features/

Twitterはじめました!

ツイッターでもアウトドアの旬ネタを共有してまいります。
単にモノの売場だけではなく様々な役に立つ情報が満載のメディアとして活用してもらえるような場として。
よろしければ是非、フォローよろしくお願いいたします!
https://twitter.com/mountainproduc2